カフェ クリームソーダ 喫茶店 東京カフェ

「曼荼羅」吉祥寺のライブハウスカフェ!ゆりあぺむぺるクリームソーダが飲める!?

投稿日:

吉祥寺

今回は東京都武蔵野市吉祥寺南町・吉祥寺駅のすぐ近くにあります「曼荼羅」さんにお邪魔しました。

吉祥寺クリームソーダで人気の「ゆりあぺむぺる」さんは系列店で、「ゆりあぺむぺる」さんのクリームソーダを「曼荼羅」さんで飲めるらしいです!

店内はね

店内他にもお客様がいたためこちらのテーブル1枚のみの写真となります。

ライブハウスとしても使用される「曼荼羅」さん。ピアノも置いてあり、ダークブラウン基調で居心地も良いです!

クリームソーダ

ゆりあぺむぺるクリームソーダ(¥800-税込)

ザクロ味という珍しいクリームソーダ。

メニューに”40年の歴史(ザクロ)”と書いてあるのでおそらく40年間この味で出しているのであろう。

メロンクリームソーダを提供しているお店が多いからメロンクリームソーダは味の比較がしやすいのですが、違う味となると比較対象がないからなんとも。

普通に美味しいって感じです(笑)

メロンと違ってザクロはアセロラみたいだしさっぱりすっきり飲めるから最後まで飲みやすさはありました。

何よりもバニラアイスの量が多い(笑)

多いというかでかいよね。

甘すぎないけど一口食べると濃厚さがあって美味しいバニラアイス。

ザクロにバニラが合わさるとバニラが勝つからうーんって感覚も。

やっぱりメロンソーダなのかな〜。

クリームソーダ/ラピスラズリ(¥800-税込)

こちらは「ゆりあぺむぺる」さん定番のクリームソーダ。

色が綺麗。本当に鉱石のラピスラズリのように綺麗ですね。透き通った色。

味はブルーハワイでしょうか。

シンプルな味わい。でもやはり最後に勝つのはバニラアイスの味。

バスクチーズ(¥600-税込)

ねっとり濃厚さのあるバスクチーズ。

数軒のバスクチーズしか食べていないからなんとも言えませんが、足りない。

焦げが足りない。

日本でバスクチーズといえばやはりがっつり黒くなるまで焼いて、あの焦げと甘さの差が美味しいのに、この色だと普通のチーズケーキ。

よく言えば万人受け。悪く言えば物足りない。

ガトーショコラ(¥600-税込)

ガトーショコラも濃厚。というより、濃すぎる?

ただ濃けりゃいいってもんじゃない。僕はそう思っています。

やはりファーストは大事だとは思いますが、最後に濃すぎて重たいとか、くどいってなると元も子もない。

最初から最後まで美味しいバランスが必要だと思っています。

一口目は美味しいけれど、二口目からは「一口だけて良いかな」ってなる甘さだったり濃さだったり。

コーヒーと飲むと満足感も口の中も良いかも?

他メニューはね

メニューはお店の階段前にもございます。

クリームソーダは9種類も!

カレーが人気のようです。

スナックメニューも。

スイーツ。

クリームソーダ以外のドリンクはこんな感じ。

最後に

「ゆりあぺむぺる」さんに始め行ったのですが、満席で案内できないとのこと・・・。

そして空いていれば系列の「曼荼羅」さんにご案内可能とのこと。もちろんクリームソーダは飲めると確認をしています。

なので「曼荼羅」さんにお邪魔しました。

「ゆりあぺむぺる」さんの店内も結構可愛い感じでした。入ってみたかったですが、「曼荼羅」さんのジャズカフェといった感じの雰囲気も良かったです。

どちらでも飲めますので落ち着いた空間で飲みたい方はぜひ「曼荼羅」さんに行ってみてくださいー!

住所

🔲東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-2

◆営業時間:[昼部]👉10:00~15:00・[夜部]👉16:00~23:00・[カフェ]👉11:30~15:30

⚠️コロナにより営業時間変更の場合あり。

定休日:(HP確認)

🅿️なし

☎️ 0422-48-5003

🚬:禁煙

🚃吉祥寺駅

-カフェ, クリームソーダ, 喫茶店, 東京カフェ
-,

Copyright© はらだの食べある記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.