ジャンル問わずご飯屋さんをご紹介します!

はらだのごはん旅

カフェ

「La patisserie du musee par Toshi Yoroizuka」熱海で本物のスイーツが食べれる!

更新日:

MOA美術館

今回は熱海にありますMOA美術館内のパティスリー「La patisserie du musee par Toshi Yoroizuka」さんにお邪魔しました。

非常に良かった。これは行くべきだと思いましたよ。

店内はね

店内はこのような感じで広々とした空間です。

カフェとは思えないほど良い空間でした。

まるでレストラン。軽食も置いているからね。

本物だ

ベルナール(¥800-税込)

フィヤンティーヌがアクセントの濃厚ピスタチオムースケーキ。

と、メニューに書かれていますが、まさにそのままでした。

さくさくと薄く軽いフィヤンティーヌ。ムースだけのケーキじゃないから咀嚼が楽しめる。

またピスタチオを使用していますが、本当に濃厚。”これがピスタチオなんだぞ”といわんばかりの味わい。結構ピスタチオって美味しい美味しいと人気があり、ほとんどの店舗でお菓子に使用されているかと思います。

たしかにピスタチオを使っていて美味しいのですが、あんまり濃厚さはない。ピスタチオ?ってとぼけた味わいに感じます。

ですがここ「La patisserie du musee par Toshi Yoroizuka」さんのベルナールというケーキは本物のピスタチオの味しか感じられない。とにかく濃厚なんですよ。

一口少量でも口いっぱいに広がり、鼻から抜ける香りや口の中に残るピスタチオの後味もたまりません。ピスタチオ好きは食べるしかないケーキ。

カシス(¥800-税込)

ベルナールと同じ形状でこちらはカシス。

カシスすぎないけどしっかりカシスしているケーキ。程よい甘酸っぱさといいますか、大人の渋みといいますか、上品な味わいでした。

フルーツにはブルーベリーとラズベリーとイチジク。キャラメル風味の生地がカシスとよく合いました。

これはコーヒーとも紅茶とも合うし、ワインとも合いそうでしたね。

ベルナールと食べ比べも面白いですよ。

クラシックショコラ(¥700-税込)

ガトーショコラとかって最初の一口は美味しいですよね。わかりますしよく聞きます。結局最後飽きるとかね。

でも大丈夫。飽きとかないですから。

口に入れた時はチョコの味、華やかさがとても広がるんです。これでもかってぐらい濃厚なチョコの味わいが。

でも飲み込むとすっと消えるんですよね。チョコの甘さとかくどさが一切残らない。だからすっきりと食べきれる。最後まで美味しく食べれるんですよ。

しっとりしっかりした食感はガトーショコラというよりクラシックショコラというほうが合っていますね。

紅茶  一夜城(¥670-税込)*Toshi Yoroizuka プロデュース

鎧塚さんがプロデュースした紅茶。

とても華やかな紅茶。甘みもあり指先まで美味しさが伝わるような紅茶でした。

ベルナール・カシス・クラシックショコラをいただきましたが、どれにもよく合う。

コーヒーやその他ドリンクもいいですが、ぜひともプロデュースされていますこちらの紅茶を飲んでみてほしいですね。

他メニューはね

今回いただいたケーキ。

フロマージュ含めて4種ございました。

またスイーツだけでなく軽食もあります。

ドリンクもいい感じですよ。

最後に

本当に行って良かったと思いました。鎧塚さんのお店はいつか行ってみたいと思っていましたが、まさかMOA美術館の中にあるとは。そんな偶然で行ったお店です。

ここまで美味しいと他のケーキもすごく気になる。

東京の店舗も素晴らしいですし、ライブ感ある店舗もあるだとか。

ぜひとも行ってみたいですね。

少し高く感じますが、安くていつも通りのケーキを食べるなら、少し高くてもいつもより幸福度が何倍も得れるケーキ食べてみてはいかがですか?世界変わります。

住所

🔲静岡県熱海市桃山町26-2 MOA美術館内

◆営業時間:11:00~15:30(L.O15:00)

定休日:(木・美術館の休館日)

🅿️なし

☎️050-5457-4564

🚬:禁煙

🚃:熱海駅(JR熱海駅近くバスターミナルからバス)

-カフェ
-,

Copyright© はらだのごはん旅 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.