札幌を拠点に色々な飲食店(基本カフェ)をご紹介します!

はらだの札幌カフェさんぽ

4/5 カフェ フレンチ

「モリエールCafe 降っても晴れても」あの有名フレンチレストランプロデュースのカフェ!

投稿日:

ミシュラン三つ星

今回は札幌駅近くにあります「モリエールCafe 降っても晴れても」さんにお邪魔しました。

ミシュラン三つ星を獲得したフレンチレストラン「モリエール」さんがプロデュースしているカフェですよ。

店内はね

店内は他のお客様がいたため撮影せず。

結構広い店内で、居心地も良かったですよ。

“フレンチ”というよりは”カフェ”という感じがしっかり出ていたので気軽に行きやすいお店作りがされている印象でした。

ランチ

ランチ/MENU,A(¥2,400-税込)

まずは前菜。卵にバジルソース(っていってたはず)を纏わせたもの、トマトにサーモンのリエットです。

バジルが脳天を突き抜けるほど感じれるわけではないですが、黄身は半熟でしたよ。割ったらとろっと出てくる黄身は舌触りも良いし、色合い的にも良いですね。

トマトはちょーシンプル。何がどうってことは特になくて、食べて。

サーモンのリエットは重すぎないです。そして臭みもないので食べやすい。

リエットとか普段家でなんて作らないだろうし、こういったお手頃価格のコースで食べれるのは贅沢感が味わえますね。

こちらは奥から、ラタトゥイユ・ポテトサラダ・キャロットラペ。

トマトの甘酸っぱさがたまらない、野菜の甘みと合いますね。定番の前菜が食べれるのは良かった。

ポテトサラダは複雑な味わいはとくにありませんが止まらない美味しさ。

キャロットラペはオレンジだったかな。あとレーズンが入っています。

思ったより癖が強すぎない味わいで食べやすかったです。全体的に優しい味でしたね。

コロナで自粛の時期、常備菜が3つもありますね!参考にして作ってみるといいかも!

シューファルシ

ロールキャベツを薄く積み重ねたみたいなイメージで良いかと思います。キャベツと肉を一枚一枚丁寧に。ざっくりいうとね。

マスタードをつけても美味しいし単体でも美味しい。付け合わせももちろん美味しいのですが、少しスープが塩気強かったかなって印象。

喉が塩辛さに反応しましたね。

でもシューファルシは重なっているからロールキャベツとはまた違った食感。とにかくジューシーなんですよね。

クレームダンジュ

クレームダンジュのふわっとしているのに濃厚な味わいはたまらない。酸味とブルーベリーソースの甘酸っぱさがほどよいバランスです。

軽いデザートだけど食べた感がしっかりあるから良いですね。

他メニューはね

他メニューの撮影はしていません。というのもコースで予約してメインをどちらか選ぶだけなのでね。メニュー表を渡されることはなかったです。たしかね!

お店の前にメニュー表はありますし、ホームページからメニュー内容、料金、予約ができますので、ぜひ店名を検索してみてください。

最後に

有名レストランのプロデュースということで確かな味でした。

少し自分には塩気が強いものもありましたが、この価格でこれだけのものが食べれるのは非常に満足。

カフェタイム、ディナータイムと分かれています。どの時間帯も裏切らないと思いますのでぜひとも、コロナが落ち着いたら贅沢してみてはいかがでしょうか。

はらだ評価

・店内:4.5/5

・味:4/5

・オススメ度:4/5

住所

🔲北海道札幌市中央区北4条西6丁目3-3 六花亭札幌本店9階

◆営業時間:11:00~14:00(L.O)/14:00~16:00(afternoon)/17:30~20:00(L.O)

定休日:(水)

🅿️なし

☎️011-221-2000

🚬:禁煙

🚃:札幌駅

-4/5, カフェ, フレンチ
-,

Copyright© はらだの札幌カフェさんぽ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.