札幌を拠点に色々な飲食店(基本カフェ)をご紹介します!

はらだの札幌カフェさんぽ

イタリアン パスタ

「RICCI cucina ITALIANA」札幌市電沿いにあるイタリアン!ちょっぴり贅沢ランチにいかがですか?

投稿日:

イタリアン

今回は市電沿いにあります「RICCI cucina ITALIANA」さんにお邪魔しました。

ちょっとしたことではありますが今回評価はなしとさせていただきました。

店内はね

店内はほぼ満席だったため撮影はしていません。

カウンター数席とテーブル席が多めにありました。

1〜4名様でも対応はしていただけるかと。予約していれば8名などと多くもいけるのかな?って思いました。

ランチ

恵庭、放牧豚と鶏白レバーの田舎風テリーヌ/パスタコース(¥1,870-税込)

サラダにピクルス、レバーの田舎風テリーヌと前菜から豪華なパスタコース。

味付けもほどよく食べやすい。特にレバーの田舎風テリーヌは濃厚でなめらかさもありました。

ただ・・・

こちらのレバーのテリーヌを切って食べていくと、髪の毛が一本混ざっていました。残念でしたね。

こちらはフォカッチャ。

もちもち感もあって美味しかったです。まずはフォカッチャだけで、あとはソースと一緒に。

なすび、バジル、リコッタチーズ・トマトソース

ケッパー入りのトマトソースパスタ。ケッパーがアクセントになっていました。

バジルの風味にリコッタチーズのコク。トマトとなすの甘みとバランスはよくて塩加減もちょうどよかったです。

デザート

パンナコッタとカタラーナと白ワインかな?のゼリー?とメレンゲクッキーと。

パンナコッタとカタラーナはともに甘さがちょうど良いです。甘すぎず控えすぎず、食後のデザートにちょうどいいですし、コーヒーと紅茶どちらにも合う味でした。

お口直しにゼリー、とてもお酒の味ががつんときます。アルコールはもちろん飛ばされていますけどね。

最後は甘さもありつつさっぱりと楽しめるデザートでした。

他メニューはね

ビジスランチコースというのもございます。

コースはこちらから選びます。

スペシャルコースなんてのも。

お昼からワインなども。

最後に

前菜からデザートまで美味しかったけどやはり何か一つ、飲食店としてダメなことがあるだけで印象は悪くなるもので。

交換してもらうという手も一つなんですけど、交換したから大丈夫っていうわけでもないんですよね、僕は。

たかが髪の毛で。なんて思う方ももちろんいるかもしれないんですけど、その食材は捨てることになるし、もったいないですよね。

そうなる前に、やるからには徹底して作ってほしい。

贅沢感も感じられるランチだったし、お昼休憩にも間に合うようなビジネスランチというのもとても魅力的でしたよ。

はらだ評価

・店内:4/5

・味:4/5

・オススメ度:評価なし

住所

🔲北海道札幌市中央区南1条西7丁目12-2- 大通公園ウエストビル2F

◆営業時間:11:00~14:30(Lunch)・17:30~22:30(Dinner)

定休日:(月・第1・第3日曜)

🅿️なし

☎️011-280-4700

-イタリアン, パスタ
-,

Copyright© はらだの札幌カフェさんぽ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.