ジャンル問わずご飯屋さんをご紹介します!

はらだのごはん旅

5/5

「ELSKA」札幌でおしゃれなビストロ食べに行くなら?

更新日:

狸小路6裏

今回は狸小路6丁目裏にあります「ELSKA」さんにお邪魔しました。

気になっていた人は多いお店なのではないでしょうかね?

店内はね

1階はL字カウンター席が。

そしてテーブル席も窓側にございます。

2階もありまして、2階は広いテーブル席。

1階のイメージだと大人数入れる感じしませんが、2階に大人数用の席もありますのでご心配なく。

ビストロ満喫

まずは一杯。

NOVAS Chardonnay(¥750-税込)

スッキリとした味わいの白ワイン。フルーティで透き通るような感じがしました。スーッと入ってくるので料理が届く前に完飲しそうになりました。危ない。

パテ・ド・カンパーニュ(¥500-税込)

ここまで優しいパテ・ド・カンパーニュは初めて食べました。美味しいと優しいという感情が同時にきます。

それでもスパイス感・食感もしっかりあり、本格的な味わいを堪能できます。

大きいのに500円は結構安いと思います。ぜひ「ELSKA」さんに来た際は頼んでいただきたい一品。

羊のラザニア(¥750-税込)

うーん。個人的にはもう少し、味付けがほしかったなって思いました。

羊のラグー?何か正体は正確にお伝えできませんが、味つけ、といいますか、コクとか奥深さといいますか、もう少しあったら「うわっ、めっちゃ美味しい」ってなってたのかな。

“ラザニア”と見るとやはりラグーの動物性の強みのある味わい。それに赤ワインを合わせて。ってイメージですが「ELSKA」さんにラザニアはあっさりめなので、白ワインでも合うものもあると思います。今回自分が飲んだ白ワインとは合うけどあんまりペアリングとしては最高って感じはしなかったです。

これに合わせたわけではないのでご理解ください。

バナナとココナッツのテリーヌ(¥600-税込)

バナナのコクとココナッツの香りが広がるスイーツ。「あぁ、こんなスイーツあるんだ」ってすごく勉強になりました。

食感はショコラテリーヌなどの生チョコ感のあるとろける感じではなく、生地っぽい感じはするけれどスッと溶けていくような感じ。食感がとにかく面白かったです。

上に乗せられたバニラアイスとも相性がいいですし、何より手前のジュレ!

これみただけではわからないんですけど、スパイス効いてるんです。

効きすぎてないのが特徴。スパイス感じるけど他を邪魔しないバランスの良いスパイス感で、味に波がでます。

これはものすごくよかった。

他メニューはね

ワイン黒板に書いてまーす。

スパークリングもございます。

ソフトドリンクにオーストリアのぶどうジュースなんてものも。

蒸留酒なども。

種類多いですね。

そしてフードです。

軽食大変種類多いです。迷います。

メインはこんな感じ。ずば抜けて高いメニューがないのはいいですね。

バナナとココナッツのテリーヌはもしかしたら季節とか期間によって変わるのかもしれないですね。

もう一つメニュー表があります。

といってもこちらはワインリスト

説明もびっしりと

結構な数ありましたよ。

ソムリエなので間違いないと思います。

最後に

ものすごく勉強になるし、美味しいし、一人で行ってもいろいろ会話して楽しめました。

全体的に少し優しすぎる料理だなと。ほんともう少し!っていうのが個人的な意見です。

ただこれがもしもう少し全体的に料理の味を強く出すと、”通う”ということがなくなってしまうのかなっていう思いも。

難しいですね。

はらだ評価

・店内:5/5

・味:5/5

・オススメ度:5/5

住所

🔲北海道札幌市中央区南3条西6-3-1

◆営業時間:18:00~1:00/11:30~13:30(土日のみ)

定休日:(火)

🅿️なし

☎️011-312-0393

-5/5
-,

Copyright© はらだのごはん旅 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.