札幌を拠点に色々な飲食店(基本カフェ)をご紹介します!

はらだの札幌カフェさんぽ

4/5 カフェ

「GRANOLA KAKUKI WEDNESDAY」身体に優しい!夏バテ時も最適なグラノーラ!?

更新日:

グラノーラのお店?

今回は地下鉄西28丁目駅の近くにあるカフェ「GRANOLA KAKUKI WEDNESDAY」さんにお邪魔しました。

 

グラノーラのお店か・・・」と、思っていましたが、「いいじゃん!」って、退店時には思いましたね。

店内はね

入り口入るとすぐテイクアウトようのグラノーラが

販売されております。

基本的にテイクアウト販売メインかな。

飲食スペースへ行くと

カウンター席2つと

4名テーブル席が一つございます。

家で食べる人が多いということもあってか席数は少なめです。

飲食スペースで個人的にいい写真が撮れました。はい。

なんだか

絵になるお店。

優しい味

今回いただいたグラノーラは

苺とホワイトチョコ(¥400-税込)

これが人気らしいです。もう一つ「いわいさんのコーヒー」という種類も人気あるみたいですよ。

市販のグラノーラはあまり好きではないのですが、「KAKUKI WEDNESDAY」さんのグラノーラは美味しかった・・・。

一口食べると広がるナッツの香り。優しい味わいが身体に染み渡ります。

ミルクと豆乳が選べます。今回はミルクでいただきました。

ミルクも牛乳臭さがなくあっさりしていて非常に飲みやすい。

苺とホワイトチョコの甘さがグラノーラのアクセントに、ミルクとバランスが取れてほどよい甘さになります。苺は生ではなくドライでしたね。

夏バテ時、食欲がないときなど、ご飯食べるのは厳しいけど何か食べないと・・・というときにベストですね。

左手前の四角いお皿にはレアチーズ。上にブルーベリージャムとグラノーラが散りばめられています(表現な)

こちらはそのままお召し上がりになりまして、ブルーベリージャムの甘さ、グラノーラの食感にチーズのコクと、ちょっとワインを呑みたくなる味でした。

他メニューはね

先ほどもいいましたが、牛乳か豆乳お選びいただけまして

グラノーラの種類は

10種類ございます。

グラノーラ単体だけでなく

こういった夏の醍醐味かき氷もあります。

ちなみにグラノーラと一緒にドリンクを頼むと150円引きに。

最後に

外観や店内の色合いがとても良かったです。

そして食べやすい味。これはどなたでも満足いきそうですね。

何よりそんなにグラノーラがっていう自分でも「あ、美味しいじゃん」って思えたので、苦手意識ある方もぜひチャレンジしてみてください。

はらだ評価

・店内:4.5/5

・味:4/5

・オススメ度:4/5

住所

🔲北海道札幌市中央区北4条西24丁目1−10

◆営業時間:10:00~19:30

定休日(木)

🅿️あり

☎️011-301-0100

本店住所

🔲北海道札幌市南区澄川4条2丁目3−16

◆営業時間:10:00~19:30

定休日(木)

🅿️なし

☎️011-300-0100

-4/5, カフェ
-,

Copyright© はらだの札幌カフェさんぽ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.